ケジャンを満腹になるまで食べてもたったの₩15,900 ~ケジャン食べ放題~

2018年5月6日

「韓国にいるからこそ楽しめるお店」のひとつ。
ケジャン食べ放題!

今回は、過去にテレビでも紹介され、駅近で、韓国語がしゃべれない観光客にも行きやすいお店に行ってきました☆

순미네행복게장/スンミネ ヘンボックケジャン(スンミネ幸せなケジャン)
所在地 : 京畿道 水原市 勧善区 勧善洞 1014-2 ハンソンビル 1階
      경기 수원시 권선구 권선동 1014-2 한성빌딩
      キョンギ道 スウォン市 クォンソン区 クォンソンドン
アクセス : 水原市庁駅(수원시청역)から徒歩
周辺観光施設 : ナヘソク通り・KBS水原センター・粤華苑
オフィシャルHP : http://sunmine.fordining.kr/
営業時間  : 10:30~22:00
定休日   : ?
TEL    : 031-223-2059
駐車場   : 有


オフィシャルホームページに店舗案内が無いから正確な数字はわからないんだけど、ダウムやネイバー検索をすると
国内で3店舗展開してるみたい(2017.12現在)。

①경기도 수원시 권선구 효원로266번길 15 한성빌딩  031-223-2059
②서울특별시 중구 을지로43길 38(동대문점)  02-2268-2059
③인천광역시 남동구 하촌로 55  032-468-2059

水原市内では、①の1店舗だけ。

といっても、過去のレビューを見ると、水原市にあるここが本店らしい。

ソウル東大門にもあるみたい。
東大門に行く観光客は②番もアリかな。

外観

水原市庁駅4番出口から徒歩1分もかからない立地。
電車利用の方にはうれしいですよね。

私たちが行ったのは、平日PM8:00。
店前の駐車場が2台分開いてて、車利用の人にもうれしいお店☆

店内

入店すると、スタッフが好きな席に座れと。

メニュー

メニュー

着席したら、「ムハン?(무한리필/食べ放題 ₩15,900)」と聞くので、「ウン」と答える。
次に、「コンギパップ チュガ?(공기밥 추가/ご飯追加 ₩1,000)」と聞かれるので、また「ウン」と答えるだけ☆
韓国語が出来ない人でも行けるお店ですね。

スンミネケジャン

出てきました~。

海老の醤油漬け(カンジャンセウ)、カニの醤油漬け(カンジャンケジャン)、カニの甘辛唐辛子味噌漬け(ヤンニョムケジャン)。

カンジャンケジャン、美味しい~♪
ヤンニョムケジャン、辛過ぎ~

カンジャンケジャンはここ、
ヤンニョムケジャンは「ウジョンオックカンジャンケジャン」が個人的に好き。

スンミネケジャン

メスのカニも入ってます。

カンジャンセウ

カンジャンセウ、初めてちゃんと食べたかも。
ぷりぷりしてカニとは違う食感
味付けは、カンジャンケジャンと同じなんだけど、このぷりぷり感がたまらない!

スンミネケジャン

スンミネケジャン

定番の甲羅にはご飯を入れて☆

おでん

ここの良さは、セルフコーナーにある「おでん」も食べ放題。

スンミネケジャン

2回目のおかわり。
カニ、もう綺麗にお皿に並んでいません
ただ、ガニを取り除いた状態で出してくれるので、食べやすい☆
カンジャンセウは、一人5個まで食べれます。

スンミネケジャン

3回目のおかわり。

テーブルに呼び鈴が無いんですが、
スタッフが常に店内を見渡してくれてるので、手をあげるとすぐに気付いてくれるのも嬉しい☆

韓国語が苦手な私は、お皿を指さして「イゴランイゴ(これとこれ)」と。
そうすると、すぐ持ってきてくれますよ。

スタッフの対応が韓国平均より良いほうだったので、日本人でもそんなに嫌な思いをせず、居心地が良い

キムチジョン

ケジャンに飽きたら、セルフコーナーでキムチジョンを作ったり、

マッコリ

マッコリを呑んだり。

マッコリ

やかんにマッコリを入れて呑むのも良さそう♪
このマッコリ、日本で「生マッコリ」で売られてるような しゅわしゅわした爽やかな感じのマッコリ!
このマッコリも呑み放題なんて!!!
近くの団体さんは、マッコリだけでデレデレに酔っぱらってました。

パン

締めくくりは、韓国あるある「デザートはジャムパン」。

甘いジャムパンがデザートの役割をするんだって

長安区の山奥にあるケジャン食べ放題のお店「ウジョンオックカンジャンケジャン」より、カニが小さく、又、カニ鍋が無いけど、それなりに良い点もあって、また行きたいお店でした

 

 

 


2018.5.6 価格変更を確認しました。
食べ放題 大人ひとり ₩17,900です。写真