亜洲大学病院2 ~眼科でレーザー治療~

眼の中の黒い線が増え、「昔より見えなくなったなぁ」って感じたので、
近くの眼科へ健康診断を受けに行ったら、片目の角膜が薄いとのこと。

レーシックなどのレーザー治療を受けてないのに、角膜が薄いのはオカシイらしく、すぐ大きな病院で再検査をすることに。

 

そして紹介先の「亜洲大学病院」へ。ウェルビンセンターウェルビンセンター

眼科は本館じゃなくウェルビンセンター4階にあるらしい。

 

 

キレイな施設

 

眼科

眼科に入って、番号札を取って、受付。

検査をするため、薬を点眼。
「20~30分くらい薬が効くまで待ってて下さい」と言われ、受付の前でボーと待ちました。

眼科

受付前の液晶画面に、名前が出るくらいのタイミングで名前が呼ばれ、
診療室の前へ。

眼科

この日、「角膜が薄く、浮いている。角膜を定着させる為のレーザー治療を受けたほうが良い」と言われ、1週間後の予約をしました。

 

そして、1週間後、レーザー治療の日。
前回とは、違う治療室へ。

眼科

痛みも無く、レーザー治療自体は5~10分くらいで終了。

眼科

眼科の目の前にある場所でお会計。
₩10万(\1万)くらいだったけな。

ホッと一息、トイレに行ったら、トイレ
パナソニックだった☆

 

その後、術後検査が1ケ月後、それから3ケ月後、またそれから6ケ月後とありましたが、
診察料はその都度₩25,000(¥2,500)くらい。
薬を入れて、眼を見るだけの診察なのに、診察料が痛いです

 

前ブログ「亜洲大学病院1 ~外観&共用部分~」へ
次ブログ「亜洲大学病院3 ~地下街~」へ

 

治療病院

Posted by monko