「ウォンから日本円へ」明洞の両替所比較.

2017年9月下旬、突然 私が1週間の入院
退院する頃は、秋夕(チュソク/추석)といって、韓国では旧正月と並ぶ大型連休の真っ最中。
3日後には日本に行かなくちゃいけないのに、連休が終わるのが4日後。
いつもは近くの銀行で、ウォンを日本円に両替してくんですが、銀行が閉まってる
水原市内で銀行以外にお得な両替所、知らないし・・・
ということで、明洞の両替所に行かなきゃいけないはめになりました。

 

まず、行ってみたのは、観光客に人気の「大使館前両替所」。

明洞両替所

たくさんの人でごった返しています。

明洞両替所レート表示は、¥100→₩1012。
「₩→¥」を聞くと、あまりレートが良さげじゃない

次は、コネスト「1万円同時両替2017」で2位を獲得した両替屋さん。
ここもピンとこない

その後、明洞界隈を5店舗(FXKOREA、セブンイレブン明洞店など)くらい聞きまわった結果、一番レートが良かったところは、明洞地下ショッピングセンター18番出口から近い、小さな両替所(서울특별시 중구 명동길 1-6/ソウル特別市中区明洞キル1-6)。明洞両替所

¥→₩へのレートが悪かったこの店は、
₩→¥へのレートが一番良かったんです。

明洞両替所そして、₩→¥へ30万円分を両替しました。
両替する際「サービスしてよ」と甘えてみると、₩500だけおまけしてくれました

 

今回、明洞で聞き込み調査した結果、
₩→¥の場合、レート表示の数値が「低いところがお得でした。
(まぁ、当たり前って言えばそうなんですが)

例えば、レート表示がレート比較大使館前    ¥100 → ₩1,012
18番出口近く ¥100 → ₩1,005 の場合、
ウォンに両替したい方は、大使館、
円に両替したい人は、18番出口近く が、お得ってことですね。

ちなみに、「韓国ウォン→日本円」の場合、海外旅行の常識「現地のお金は現地で両替したほうが得(韓国のお金は韓国で両替)」というのが成り立ちません。
韓国ウォンは、国が海外のウォンの数量を規制しているそうで、「日本円→韓国ウォン」はもちろん「韓国ウォン→日本円」も韓国で両替したほうがお得らしいです。

 

ちなみに、この日、「日本円→韓国ウォン」のレートで「大使館前」は回った中で二番目に良い感じでした。(一番良かった店とは僅差)
FXKOREAは、コネストの同時両替2017で2位を取って驕ってしまったのか、レートが悪かったです。
日本から来る観光客のかたは、「大使館前」に行けば、一番得じゃなくても損はしないようです。