口唇ヘルペス治療薬は韓国で購入したほうがコスパ良し

 

口唇ヘルペス、韓国語では「입술 헤르페스」もしくは「구순 포진」。

「단순 포진 바이러스(単純ヘルペスウイルス)」の一部で
1型は、口唇ヘルペス(입술 헤르페스(구순 포진))と目の角膜炎(단순 포진 각막염・ 단순포진각막염 )、
2型は、性器ヘルペス(음부 포진)だって。

 

一度再発すると人生のうち何度も再発しちゃう面倒な口唇ヘルペス。

日本でも数年前から口唇ヘルペス治療薬が購入できるけど、アシクロビルが少量だったり、もしくは高価だったり。

でも、日本で700円くらいな市販薬が、韓国では半額の350円くらいで購入できるんです。

韓国で一番有名なのはこれ↓
口腔ヘルペス薬

私も愛用中の「Acyclovir Cream 5g」。
3,500ウォン。

口腔ヘルペス薬

白色クリームタイプ。

肌に塗ってみると口腔ヘルペス薬

白さが残っちゃう感じ。
でも、これ、アシクロビルが50mgも入ってるから、白さが残らないよう薄く塗れば問題なし☆
アシクロビルが50mgって、日本で処方箋もらって出る薬と同じ強さなんですって。

だからなのか~、私個人的には、日本で処方されたのと同じ効果が出ます☆

Acyclovir Cream説明書

 

←説明書

1g当たりの成分が、
・アシクルロボ(日本での言い方はアシクロビル) 50mg

・添加物(パラオクシベンチョサンメチル) 1mg
・添加物(パラオクシベンチョサンプロピル) 0.5mg
Acyclovir Cream説明書

 

利用方法は、「約4時間間隔で1日5回」。

 

 

この薬の他に바이버というのもありますが、こっちもアシクロビルが50mg。

 

 

 

 

 

 

韓国語が出来なくても、
薬局に行き、
この薬の写真を見せながら「イゴ、ジュセヨ」と言えば、購入できます

日本みたいに、「再発したの?」「医者の診療はしたことあるの?」と一切聞かれることがないので、とても楽ちん♪

韓国の市販薬は安いから利用しとかないと損ですよね。

再発しちゃう家族をお持ちのかたは、お土産で購入するのも良いかも。