韓国本場のキムチを求めて

日本に帰国してからキムチに苦労しているmonmonたち。
普通のスーパーで販売している韓国産キムチは全て失敗。韓国政府認定のキムチくんマークがあっても全く無意味。魚介系のダシが異常に強かったり、必要以上に甘かったり、monmon旦那の口には合いませんでした(TT)

宗家キムチ(日本向けパッケージ版)

コストコでも売られてる宗家キムチは色が薄く、


もんもん旦那の評価は

Right Caption

もんもん旦那

魚介系の味や甘みが強く、コクが無いし、マズイ

という厳しいお言葉でした。確かに、韓国で購入する宗家キムチと味が違う。。。大久保で購入する韓国語表記の宗家キムチは韓国と同じ味なのに。。。日本人向けに少し変えてしまっているのでしょう。

 

CJビビゴ(日本向けパッケージ版)

また違うメーカーでは、最近、ビビゴが日本販売に力を入れてるみたいで、日本の地上波でもパクソジュンさん出演のキムチCMをやってましたよね。

冷凍キムチって、monmon旦那に言わせると

Right Caption

もんもん旦那

冷凍キムチなんてあり得ない

らしいですが、キムチチャーハンとかキムチチゲとか、火を通す料理に使う場合は、韓国でも冷凍してる人がいるらしいです。


このビビゴのキムチ、もちろん韓国でも販売してて、大型スーパーに行くと試食販売してる時もあります。
韓国でmonmon家族が食べた評価は「上品すぎて、辛さが足りない」だそうで、その時はすぐホームプラスブランドのキムチに戻っちゃいました。
韓国国内でのCMはこちら↓


そして、日本ではロピアでビビゴの冷蔵キムチを見つけました。
大根キムチ(총각김치/チョンガクキムチ)を食べてみると、

Right Caption

もんもん旦那

味が薄いけど、ギリギリOK。

とのこと。
白菜キムチは現在、冷蔵庫で寝かし中(変な臭みが出ないようにmonmonは賞味期限を過ぎるまで寝かします)。日本向けにアレンジしてなければいいのですが。。。

 

ドンガンキムチ

そんな中、見つけたのがドンガンキムチ(동강김치)。

どこの馬の骨? こんなメーカー、知らないけど、本当に大丈夫(><)

それもそのはず、韓国の大型スーパーや韓国のeコマースサイトに無いほどの、韓国人でさえ聞きなれないキムチです。

不安なので、monmon旦那が韓国語で調べてくれました。
・(주)대가식품 韓国本社http://daegafood.com/
・江原道高冷地白菜と海南白菜の韓国産白菜を使用して江原道寧越(강원도 영월)で作っている。
・カナダ在住韓国人では美味しいと評判のキムチ。
・日本在住韓国人の間でも、「手軽に通販で手に入る美味しいキムチ」として話に出るほど。
・販売エリアは韓国国内ではなく、海外が中心

海外在住の韓国人にとっては、救いの神のようなキムチらしいです。

monmon旦那もひと口。。。

Right Caption

もんもん旦那

これなら大丈夫! 美味しい!

わぁ、このキムチ、韓国人の好みのまま海外に出荷されてるんですね~。
安いし、monmon家でもこのキムチに決まりです
ただ、このキムチの最小サイズが5kg。普通のおうちでは消費するのが大変な量なので、ご注意下さいね。

 

大久保コリアンタウンの2大韓国食材スーパーのキムチ(韓国語表記で日本向けシール貼付タイプ)

韓国語表記のキムチが買える大久保コリアンタウンの韓国食材スーパーのうち、大手メーカーの定番キムチを少しでも安く購入したい方は、ソウル市場がおススメです。
ただ、韓国人の客が多く、キムチの種類豊富さや管理状況などいろいろバランスを考えると韓国広場が良いでしょう。

最近コロナのせいで大久保に行けてなく、下記の写真は2019年12月と古くなってしまいます。コロナのせいで韓国からの物流が少ないため、春には韓国キムチが店頭に無い日もありました。つい最近の現状はわかりませんが、売り切れにご注意ください。

ソウル市場

写真この時は農協キムチもありました。

韓国広場

写真

写真

写真